【学芸大校 開校準備レポート】スタッフ内覧日の様子をご紹介 | 東京インターナショナルスクール

2022.03.09

LTE アフタースクール キンダーガーデン シーズンスクール

【学芸大校 開校準備レポート】スタッフ内覧日の様子をご紹介

2022年4月新規開校の学芸大キンダーガーテン/アフタースクール。
外装、内装ともに完成が近づいてきました!

3月4日(金)は、当スクールのスタッフたちでの内装チェック。
この記事ではその様子を写真付きでレポートします。

 

◎道路の向かいからの外観です。

 

◎ロゴ入り看板も付きました。

 

◎玄関を見上げれば、おなじみのスクールカラーがお出迎え。

 

◎玄関口をくぐると、私たちが子どもたちと育んでいくグローバル・スキルの8つの視点が掲げられています。

 

 

今回は内装環境の確認でした。
ご紹介する写真は備品が運び込まれる前の貴重な状態です!

◎玄関を入ってすぐにホールが広がります。お友だちや先生とここで元気いっぱいに体を動かしましょう!

 

◎ホールの向こうに伸びる廊下には、カラフルな教室の入り口が並びます。
教室にはそれぞれ果物の名前がついています。さて、何色の教室がどんな果物の名前になっているのかな?

 

◎普段は仕切りがありますが可動式なので、仕切りをたたむとこんなに広い空間を作ることもできます。入園式やイベントの会場として活躍する予定です。

 

 

学芸大校は2階建て。階段を昇った先にも教室があります。上がってみましょう!

 

◎教室にはもちろんのこと、廊下にも大きな窓があり、陽の光がたっぷりと入ってきて、とても明るい室内です。

 

◎教室の外側にはちょっとしたテラスがあって、手洗い場も設置。

 

◎テラスの空間があるおかげで、教室内は明るく広く感じます。

 

 

内覧では出席スタッフ総出で、環境をチェック。
子どもたちが毎日を安全に過ごせるように、隅から隅まで徹底的に厳しい目で確認します。

子どもの体格を踏まえて目線を低くして周囲を眺めたり、年齢ごとの興味関心や行動特性を考慮した子どもたちの動きをシミュレーションしたり。
丁寧なチェック作業に要した時間は、予定していた2倍に及びました。

 

 

開校日まで約1ヵ月。準備は着実に進んでいます!
開校に向けての進捗をまたレポートします!

 

【学芸大校では2022年4月 初年度生を募集中です】

<学芸大キンダーガーテン>
◎対象:2022年度 新年少
◎月~金曜 9:00~14:00
◎1日5時間英語の環境で過ごしながら、探究型学習を中心とした学習を行う全日制幼児園です。
◎朝夕のお預かり、バス送迎、ランチ提供のオプションあり
>> キンダーガーテンについて詳しくはこちら <<

<学芸大アフタースクール>
◎対象:2022年度 新小学1~2年生
◎月~金曜 週3~5日 16:00~19:00
◎確実な英語力とグローバル・スキルの基礎力を育むコースです。
◎バスお迎え、前後のお預かりサービスのオプションあり
>> アフタースクールについて詳しくはこちら <<

<学芸大LTEコース>
◎対象:2022年度 2~3歳児と保護者さま/新年少~新小学2年生
◎2~3歳児 火または木曜 10:50~11:50/新年少~新小学2年生 土曜 10:00~13:00または14:00~17:00
◎楽しく効果的に基礎的な英語力とグローバル・スキルを獲得する週1回通学のコースです。
>> LTEコースについて詳しくはこちら <<